上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は良いお天気ですね!!
我がREX号の係留場所・・・ユニマット三河御津マリーナから写真が届きました☆

REX号だよ☆
REX!!REX号を上架したそうです!!
これから船底やるんだって(^0^)b
少しづつ、シーズンに向けて動きだしてますネ☆
また、今年も頑張ってもらわんといかんからさぁ~~~!


いつもピカピカのREX号にしないと怒っちゃうんだよ・・・・。
まずは、船のご機嫌取りが優先だニャン♪


話は変わるけど・・・
いまだ、終息の兆しがない熊本地震・・・・・

もう余震回数は700回近くまできました。。。
行方不明者も続々と発見されて・・・現在、死者は48人になりました。。。


テレビで見る避難所の映像は、過去の地震の時と変わりません。。。
日本は、本当に過去の教訓を実践で表しているのでしょうか?
今回、熊本では最初の地震の後、多くの方が「もう大きな地震は来ないだろう」と自宅に戻り、、、
その後の本震で家屋が潰れ、土砂に押し流され、命を絶たれてしまいました。

実は・・・東日本大震災の時も同じ状況だったのを覚えていますか?
3月9日に最初の地震があり、津波警報が出ました。
みんな高台に避難しましたが、現実には大した津波じゃなかった為、自宅へ戻ります。。。
・・・っが!!
3月11日、再び地震が起こり津波警報が出されたのに・・・・「今回も大した事ないだろう」・・・
この判断が逃げ遅れた最大の原因で、多くの犠牲者を出してしまったんです。


テレビでは、最初の地震のあと余震には気をつけてって言ってたけど、、、、
現地はライフラインが止まり、テレビを見る事も出来ず、、、、
今後も大きな地震が来る事をどう伝えるのか?

冷静に考えたら疑問点もイッパイあります。
今やれる事を・・っと色んな方が募金、義援金、支援物資、、、やってると思います。

東日本大震災の時だって、日本中の人が義援金を送りました!
そのお金、本当に1円も漏れずに被災地支援になったのでしょうか?
どこかのテレビ局が誤魔化したニュースもありましたね。。。


物資の輸送も毎回同じ繰り返し・・・
病院の問題も水の問題も・・・そして乳児や子供を抱えた家族・・・犬や猫を抱えた家族・・・
避難所はイッパイで入れず、、、足腰不自由なお年寄りも床の上・・・



日本は数多く地震を経験し、教訓に・・・っと言いながら、真の教訓にはなってないような気がします。
そして、こういう経験は日本に住んでる以上、必ずあるはずです。
私達も被災者になる日が来るんです。


日本と言う国は・・・そういう特異な国だから・・・・



この国が、どうやって出来たのか・・・みなさんもお勉強してみて下さい。
とっても怖い地殻変動で出来た国・・・っと言うか島だって事が分かります。



とにかく今は、地震が早く終息に向かって欲しいですね。。。。そう節に願っています。。。




秘密にする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。