上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.04.10 原因は?
今日、午前6時頃・・・
茨城県鉾田市の海岸に150頭以上のイルカが打ち上げられているのが見つかりました!

カズハゴンドウイルカ!多くは尾びれを動かすなど、生きているとみられています。
大洗水族館によると、打ち上げられているのは「カズハゴンドウ」で、付近の海を餌場にしています。
毎年、数頭程度が打ち上げられますが、100頭を超えるのはこれまでに見たことがないそうです!


現在・・・茨城海上保安部や市の職員らがイルカを海に戻すよう救助作業中だそうです!

よくイルカやクジラが打ち上げられるニュースがあるけど・・・・

実は・・・過去に50頭を超えるイルカが打ち上げられるニュースがありました!
それは・・・
2011年3月の事・・・・
同じ茨城県・・・鹿嶋の海岸で今回と同じカズハゴンドウが打ち上げられたんです。。。。
その日にちは、、、3月4日の事。。。。

そして・・・一週間後・・・・

あの巨大地震と津波が・・・
そう・・東日本大震災が起きてしまった・・・・・・・。



今回のイルカと地震の関係って、、、、、なんだか、、、、不吉な予感が、、、、、
なんにも起こりませんように。。。。。
そう願ってます。





秘密にする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。