上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さん、お元気ですかぁ?
沖縄は、5月5日に梅雨入りしましたね!昨年より5日早く、平年より4日早かったそうです!
奄美地方も5月11日に梅雨入り!昨年より1日遅く、平年と同じだそうです!

東海地方の梅雨入りは、いつ頃になるでしょうか?
昨年は、5月28日に梅雨入りして、7月7日に梅雨明けしました!!
早く入って早く明けたんですよ!!嬉しいシーズンでしたよね~。。。

しかし!!!今年は、エルニーニョと言われています。
エルニーニョって、どうなん?

エルニーニョ現象とは、太平洋赤道域の日付変更線付近から南米のペルー沿岸にかけての広い海域で海面水温が平年に比べて高くなり、その状態が1年程度続く現象です!
しかし、この反動で日本付近では太平洋高気圧の張り出しが弱くなり、梅雨明けが遅く・・・
冷夏、多雨、日照不足となる傾向!!
つまり・・・異常な天候が起こるって事です!!!!


では・・・ここで、過去にエルニーニョになった年の情報を教えましょう(^^)b
日本では、2009年・2002年・1997年にエルニーニョ現象が起こってます!!

その各年の夏の天候は!!
2009年・・・日照不足(多くの地域で梅雨明けが遅かった)
2002年・・・北冷西暑(北海道は冷夏なのに対し、西日本は猛暑)
1997年・・・盛夏に天候不順(夏真っ盛りの時期に台風、熱帯低気圧、オホーツク海高気圧で晴天が少なかった)


姫のブログを振り返って2009年の夏の記事を読むと・・・
なんと!!梅雨入りは6月9日だったのに・・・梅雨明けは8月5日!
2か月間も梅雨だったんですよ!!

そして、もっと悲しい事が・・・・。
2009年は、カジキの釣果が少ないって事です。。。。。。
各地のトーナメントは、ことごとく大荒れの天気になり、、、、、
中部の海域は、6月の釣果はゼロ!!
7月の釣果は3本!8月の梅雨が明けてから少し良くなったものの15本!
そして9月は1本!

実は、この年の黒潮はN型でした!!!


今日は、黒潮とその傾向性についてお話します!!
まずは、黒潮の流路の型!

黒潮流路の型!A型・・・大蛇行流路とも言われ、遠州灘沖で大きく離岸する流路です。熊野灘には遠州灘から黒潮内側反流が流入し、高水温になりやすいタイプです。1年以上の長期間持続するのが特徴!
B型・・・A型の規模を小さくしたような流路で、伊豆諸島の西側を北上するのが特徴です。長期間持続することはありませんが、熊野灘では高水温傾向になりやすいタイプです。



C型・・・伊豆諸島の東側を北上するのが特徴で、蛇行規模が大きい時は持続期間が長くなる傾向があります。
N型・・・直進流路とも言われ、熊野灘には暖水が流入しにくく、N型が安定すると、熊野灘は低水温傾向になりやすい特徴があります。

三重水産に今後の黒潮の型の予報が出ていますので・・・
今後の黒潮予想図!!

↑↑↑見ました???
ようするに・・・N型ですよって事なんです!!

どのくらいN型が続いて居るのか!
NOAA!NOAA!左は4月28日!右は5月13日!ほとんど変わりませんが、地道に一直線になってますネ!!
・・・・・っで何なの!!!
っと思った方がいるでしょうが・・・・。


最悪の型って事なんですよ!!!!!

黒潮は大きく蛇行をしてくれた方が中部に潮が入るんです!
このN型の状況では、潮が入ってくれない!!
つまり、悲しいシーズンになり兼ねないって事なんですよ~~~~~!!!!!!
2009年・・・エルニーニョの年もこの型で、中部の釣果は凹んだんだから!!!
おまけに梅雨が長く、冷夏だったら目も当てられない程・・・最悪!


すでに、その傾向性が出てますよね?潮に乗ってやってくるはずの・・・
カツオちゃんが居ない~~~~~~!!!
(><;)
遠く与那国ではカジキが全く揚がらなくなってる・・・。

ヤバイよ!!ヤバイよ!!!!
日頃の行いを良くして、毎日お祈りですよ!!


あああああ!!!短いシーズン・・・どうか素敵な夏にして下さいm(__)m
お願いしまぁ~~~~す!




暮らしに役立つ情報でした・・・by姫☆




秘密にする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。