上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.02.06 玉ねぎの島!
2月4日月曜日……玉ねぎで有名な島へ!
実は、個人的な旅行ではなくて、社員旅行なんです☆

朝8時15分名古屋を出発!
養老サービスエリア!最初のトイレ休憩は『養老』サービスエリア!
なんとぉ~~~雪が降ってます!!寒い~~
せっかくの社員旅行なので、お天気が回復してくれる事を祈って…
雪を見てたらトイレ行きたくなりますね。。。
∥WC∥ ヾ(^ ^ゞ =з =з =зスグモドルネ


あれれ??トイレから出て来たら、雪が止んでたよ!
岐阜バス!!今回の旅行はバス!
名鉄観光グループの岐阜バス2台チャーターです☆
このバスはサロンカーで、おまけに通信カラオケシステム!!
今、流行の歌でもOK!!最新バスなんですよ~~♪


天気もだんだん良好になり…バスの中では、みんなの笑顔も良好!!
宴会ムード!サロンカーならではのテーブルを囲んで大宴会!
ビールにおつまみは、宴会の必需品☆
飲み過ぎると目的地に着くまでに出来上がっちゃうよ~
(*~ρ~) プハァ~!!  ヨッチャタ


バスは新神戸駅へ!!
実は、ここで新幹線組と合流するんで~す☆九州博多のメンバーと大阪のメンバー!!
全員揃って、昼食タ~イム!
神戸南京町!神戸の南京町で中華料理!!冷凍餃子の件もあったし大丈夫??
バスガイドさんからちゃんと説明がありました!
南京町で出される料理は、すべて大丈夫です!って!
では~~~思いっきり食べましょう(* ̄< ゲプ


ターンテーブルを囲んで…博多のメンバー↓↓
博多のメンバー!!博多のメンバーは『美女と野獣』と言う言葉が似合うかな…
このメンバーが、一番お酒を飲みます!そしてみんな強い!!
恐るべし九州っ子!
お~い!∪ヽ(;・3・)ノ彡☆ 酒持ってこーい!!こんな感じ…


そして、大阪のメンバー↓↓
IMG_2107.jpg大阪のメンバーは、『ジジイと若手』かな…
博多メンバーに負けず劣らず、お酒は強いですよ!
よかよか九州となんでやねん大阪の夜の対決はあるのでしょうか?
( ・・)――*――(・・ ) バチバチ!



さてさて、昼食を済ませ一路目的地の玉ねぎの島へ
明石海峡大橋を渡りましたぁ~☆
明石海峡大橋!!この橋を渡るとどこでしょう??
玉ねぎの有名な淡路島です!!
姫は、淡路島上陸が初めてなのでチョットわくわくしています。
橋の向こうが神戸!淡路島から見ると大都会ですね…
夜になるとネオンがきらめき、ロマンチックな感じになるんでしょうね…。


淡路島で最初に行った場所…【北淡震災記念公園】
皆さんもご存知の平成7年1月17日に発生した阪神・淡路大震災の記念公園です。
保存館に入ったとたん……
阪神・淡路大震災!入り口にあるパネル…
ビックリしました…これは国道43号線の陸橋が地震により倒れた再現です。
改めて地震の凄さを痛感した瞬間でした!



野島断層!野島断層!これは、野島断層と言うプレートにより、ゆがんだ地面と上下にずれた地面の写真です。
すべて本物です。実際の現場に後からこの保存館を建てたんです。
恐いですね…


子供達の作文!子供達の絵!心が痛くなります…子供の心には、強烈だったのでしょうね。
ドクロの絵、そして何人もの人が赤く塗り潰してある絵……生涯、忘れる事の出来ない瞬間を見た事がハッキリ分かります。


震度7の体験!M7.3最大震度7を記録し、死者6434人という戦後最大被害…
姫は、その震度7の揺れを体験しました。
この揺れが実際、体験ハウスではなく、自宅だったらっと思うと…
人間は、その瞬間に何も出来ないと言う事を教えられます。


野島断層保存館の外にあるモニュメント!
べっちゃないロック!ピラミットのような形をしたモニュメント…鎮魂の碑です。
べっちゃないロックと言います。べっちゃないとは?
方言で、大した事はない、大丈夫だと言う意味だそうです。
ええええ~~~大した事あるよ~……( ̄O ̄;)
みんな強い心になったんでしょうか…


IMG_2143.jpg入り口の看板…
この野島断層記念公園は、平成10年7月31日に国の天然記念物に指定されたそうです。
天然……非常に怖い天然物です…



震災により失われた尊い命…家族…友達…そして心…
計り知れないぐらい大切なものを無くしてしまったと思います。

でも、その裏で…
人と人の絆を得たのでしょうね。
家族、友達、お隣さん……震災に遭った全員が思いやり助け合い励まし合い、人間本来の優しいそしてたくましい心を!

姫の住む名古屋も、東海地震や東南海地震が来る来ると言われ続けています。
淡路島で見た、震災の爪跡…
真剣に考えてしまいました。
皆さんも【備えあれば憂いなし】。今一度、真剣に考え、準備して下さいね☆

最後に…
子供達の作文!この作文を読むと、涙が出ます。
自分達が死ぬ思いをしたにも関らず、人を思いやる気持ちが書かれています。
そして、自然が怒っている…っと。
大事にしましょう。人も環境も!!



こうして、北淡震災記念公園をあとにしました。
バスは、次の目的地…

【たこせんべいの里】

旅行の続きは、また明日……では、Bybee~マタネ!(゜-^*)/~



秘密にする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。